キャッシングを自分のお金だと勘違いして、不必要に利用してしまうという罠にはまってしまう人は少なくありません。キャッシングは、「お金が足りなかったから」借りたお金です。そして、いずれは返さなければなりません。そのような状態で必要もないのに使ってしまうのは、自分の首を絞めることにほかなりません。

そういう状況を回避するには、キャッシングを利用しない事が一番の方法です。既に利用している人はキャッシングをやめることです。しかし、どうすればやめることができるでしょうか?

まず、借りているものを全て返す事が必要です。そのために、総返済額と月々の返済額、完済までにかかる時間を全て書き出して見ましょう。そして、今現在の自分の収入から全生活費と趣味や娯楽に使っている金額を引きます。ここで、赤字になっているか、黒字になっているかで対応が変わってきます。

黒字であるなら、まだなんとかなる状況です。ギリギリだったと言う人は、自分の支出から節約できるところがないか調べて見ましょう。家計簿をつけるのが最も効果的な方法です。支出がはっきり確認できるので、無駄な出費が分かります。節約できた分は少しでも早く完済できるように、繰上げ返済などにいくらか活用するといいでしょう。

赤字であった場合、自分ひとりの力ではどうしようもできません。おまとめローンで負担が減りそうであれば、それを利用するのもひとつの手ですが、そうでない場合は弁護士や借金問題の専門家に相談して解決策を見つけましょう。

参考(キャッシングの審査基準を通りやすい人は?

アコムサイト見るならアコムナビを

Posted 11月 20th, 2013 by 管理人

キャッシングを商品として提供しているアコムには、初心者向けのわかりやすいページがあります。
アコムナビという名前ですが、現在ではサイトとスマートフォン用のアプリの2種類にわかれています。
アコムってどんな会社なのか、キャッシング自体がよくわからない……こうした全体的な不安がある人におすすめです。
キャッシングのアコムについてわかりやすく噛み砕かれて説明してあるだけではなく、動画も見れて視覚的にも理解しやすくなっています。

まずホームページのアコムナビは、パソコンメインで利用する人は見ておいてもいいでしょう。
動画付きでアコムのサービスについて説明されており、サイトのナビゲーターについても紹介があります。
アコムに寄せられたよくある質問や、店舗ATMの検索といった機能も問題なく使えるので便利です。
アコム初心者ならば見ておきたいアコムナビ、スマホがあるならそちらもおすすめ。

公式サイトのものと内容はほぼ同一ですが、アプリ版のアコムナビはすぐに見やすいというメリットがあります。
スマホ端末からの利用なので、さくりとワンタッチでアコムについて知ることができるのがスムーズです。
アプリを利用しての申し込みや、借り入れ返済についての手続きもこなせるので入れておいて損はないもの。

日常的にスマホを多様していてアコムに興味があるなら、迷わずとりあえずアプリをインストールしておきましょう。
アプリ自体は無料なので、スマホにいれればいいだけで手軽です。
各種サービスについて動画付きで説明のあるアコムナビ、アコムを知らない人にこそ見ていただきたいポイントとなっています。

詳細はアコムで無利息キャッシング 【金利0円】まで。

誰にでもお金が足りないという危機感を持ったことがあると思います。その危機感の大きさは、ちょっと買い物で足りないかな、とか、飲み代がちょっと足りないかな、という簡単なものもあれば、このままでは生活が出来ない!次の給料日までどうやってももたない!
といったかなり緊迫した状態になってしまった大きな問題まであるでしょう。

そんな時に、都合良く臨時収入があったり、お金が湧いてくるということはまずないでしょう。世の中現実的にそんなに甘くはありません。
でも借りるという責任を持てば、お金をその場で手に出来ることもあるのです。当然返済義務も同時に発生しますが、返済さえ出来れば、特に問題点はないと思われます。

でもその時に借りる対象が、知人などの人に借りるのか?金融会社などでキャッシングして借りるのか?、それを考えたら皆さんはどう行動するでしょうか?正直に言いますと、人同士のお金のやり取りはあまり得策ではありません、何かあった時に一瞬で人間関係が終わってしまう可能性もありますし、知人など人からの場合、返済はもうちょっと後でもいいか!など甘い囁きに心が奪われる危険性もあります。

そう考えると、返済能力を考慮して貸せるだけの金額を設定され、毎月キチッと返済日等が決まっている金融会社でキャッシングなどをすれば、自分の責任は自分でとれますし、金銭管理も人からではなく、金融会社からなので甘い考えも出ませんし、しっかりと出来る様になります。
正解としては、人から借りて馴れ合いになるよりも、キャッシングで融資を受ける方が自分の為にもなるということです。イオン銀行のカードローンを使う場合は、イオン銀行カードローン 審査期間をしっかりとチェックしてから借入しましょう。